ユーキャンの社労士講座は本当に合格できる?【他社との比較・口コミあり】

当ページのリンクには広告が含まれています。

ユーキャンの社労士講座だけで本当に合格できるの?
他社とユーキャンの講座の違いってどんなところ?

このような疑問を解消する記事になっています。

資格講座といえば、「ユーキャン」というイメージもありますが、実際に受講された方の意見も聞きたいですよね。

この記事では、

  • ユーキャンの特徴
  • ユーキャンと他社の社労士講座の比較
  • 実際に受講された方の口コミ
  • ユーキャンの社労士講座のデメリット
  • ユーキャンの社労士講座をオススメできる人、できない人

上記のポイントをまとめた記事になっています。

良い評判も悪い評判もしっかり掲載していますので、ユーキャンの社労士講座をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

\まずは無料で、資料請求

ちなみに、「ユーキャンで社労士試験に合格できるか?」についてですが、
当ブログに寄稿いただいているDさんは、ユーキャン社労士講座を利用して2021年度に一発合格されています。

どのようにユーキャンを使ったのか、不満点は何かなどの本音を伺いました。

Dさんの体験談はこちら↓

目次
社会保険労務士

ユーキャン社労士講座 5つの特長

ユーキャン社労士講座の特徴は以下の5つです。

  • 過去10年間で2549名もの合格者を輩出
  • 初学者にわかりやすいテキスト
  • eラーニングを利用してスキマ時間で効率よく学習できる
  • 講師による添削で苦手を克服できる
  • 教育訓練給付制度の対象だから受講料の20%が返ってくる

一つずつ解説していきます。

ユーキャン社労士講座の特長①:過去10年間で2549名もの合格者を輩出

ユーキャンの社会保険労務士講座は、2011年〜2020年の10年間で2549名もの合格者を輩出しています。

ユーキャンの社労士講座は30年以上の開講実績があり、そこで培われたノウハウが多くの受講生に支持され、多数の合格者を出している安心の講座です。

ユーキャン社労士講座の特長②:初学者にわかりやすいと評判のテキスト

ユーキャンの社労士講座は、初学者にわかりやすいと評判のテキストです。

学習経験のない受講生が82%を占めているので、社労士の学習をこれから始める方にも安心して始められるように様々な工夫がされています。

例えば、社労士の勉強をする際に、知識の穴埋めや弱点克服のために他の参考書を用意することがあるでしょう。

ユーキャンでは「1冊徹底主義」を掲げており、別の参考書を用意しなくてもユーキャンのテキストを繰り返し学習することで、合格に必要な知識が身につきます。

初学者は大量のテキストを前に心が折れそうになります。1冊に内容が凝縮されており、段階的に学習できるのは初学者にとってありがたいですね。

ユーキャン社労士講座の特長③:eラーニングでスキマ時間に学習できる

仕事や学業、家事などで忙しい方は、まとまった時間を作るのが難しいと思います。

ユーキャンのeラーニング「学びオンラインプラス」を利用すれば、テキストの重要ポイントを1回あたり5〜15分の動画講義で学習できます。

社労士の試験では、基本事項から例年7割ほど出題されるので、基本事項の知識を定着させることに特化した教材の「基本確認ドリル」で実力アップを図れます。

これなら忙しい方でもスキマ時間に学習可能なので、効率よく学習することができますね。

ユーキャン社労士講座の特長④:講師による添削で苦手を克服できる

ユーキャンにはWebで回答できる添削課題があり、スマホやPC、郵送などで提出すると、講師から添削指導を受けることができます。

自分では気づかなかった弱点や苦手なポイントを丁寧に解説してくれるので、「テキストの〇〇ページをもっと重点的に勉強しましょう」などと具体的なアドバイスもあるのが添削課題の特徴です。

ユーキャン社労士講座の特長⑤:教育訓練給付制度の対象だから受講料の20%が返ってくる

教育訓練給付制度は、条件を満たした受講生が講座修了時点までに支払った受講料20%(上限10万円)が返ってくる制度です。

利用するには、雇用保険の加入期間が3年以上(初回利用は通算1年以上)あれば給付金が支給されます。

給付金を受けるには下記の条件をクリアしなければなりません。

①申し込みの際に、「給付制度利用する」にチェックを入れる

②受講開始後(教材発送後)2週間以内に身分証明書を提出し本人確認を行う

③必要課題を学習期間内にすべて提出し、修了課題の得点・評価が基準点以上あること

上記の条件を満たせば、給付金を受けることができます。

一括払いの場合、受講料79,000円が最大給付金15,800円が支給され負担額が63,200円になります。

手続きは面倒ですが、条件に当てはまるなら受けておきたい制度です。

ユーキャンの社労士講座を他社と比較!

ここでは、ユーキャンの社労士講座と他社の社労士講座を比較して見ていきます。

比較する内容は以下の4つです。

  • 価格
  • 合格実績
  • 各社の特徴、強み
  • サポートの充実度

上記の項目で比較していますので、どこの講座にするか迷っている方はぜひ参考にしてください。

ユーキャンの社労士講座を他社と比較①:価格は、安い方

まずは、ユーキャンと他社講座の価格差を比較して見ていきましょう。

学校講座名価格
ユーキャン社会保険労務士講座79,000円
スタディング合格コース
総合コース
フルコース
46,800円
59,800円
74,800円
フォーサイトバリューセット178,800円
クレアール一発ストレート合格パーフェクトコース192,000円
アガルート入門総合カリキュラム107,000円
TAC総合本科生
総合本科生Wide
総合本科生Wide+Plus
230,000円
264,000円
352,000円
大原社労士合格コース
社労士24(コース生限定)
社労士24+直前対策
社労士24
195,000円
27,000円
128,000円
79,800円

※2022年受験対策時の各コースの値段です。時期によってはキャンペーン割引されていたり、コースがない場合もございますので、各公式サイトをご確認ください。

通学制を設けている大原やTACと比べると価格は低いですし、通信講座のフォーサイトやアガルートと比較しても適正な価格帯であることがわかります。

さらに、ユーキャンは教育訓練給付制度の対象講座ですので、最大実質負担額が63,200円で受講できます。

「教育訓練給付金」は、社労士の試験範囲の雇用保険法でも勉強しますが、簡単に言うと“一定の条件を満たせば、受講料の20%を国が補助してくれる制度”です。

それでもスタディングの「総合コース」の方が価格は低いですが、スタディングは質問できない・冊子版テキストは別料金などのデメリットがあるため、価格だけでは比較できません。

ちなみに僕は、スタディングを受講中です。

ユーキャンの社労士講座を他社と比較②:合格実績

今回は、2021年度の各社の合格実績を比較して見ていきます。

学校合格実績
ユーキャン※2020年度試験 120名
スタディング65名以上の合格実績者の声が掲載
フォーサイト合格率:29.4% (全国平均の3.72倍)
クレアール105名以上の合格実績者の声が掲載
アガルート合格率:25%(全国平均の3.16倍)
TAC442名
大原528名

合格実績の公表の仕方が統一されていないので、正確な比較はできませんが、ユーキャンの2020年度の合格者は120名です。

大原とTACのような通学制がある講座の合格率は高いですが、通信講座のユーキャンでも120名と多くの合格者を輩出しています。

2020年試験の合格者は2237名で全体の6.4%の合格率でした。ユーキャンの合格者は120名なので、合格者の5.4%はユーキャンを受講された方になります。

特徴・強みの比較

次に、ユーキャンと他社の講座の特徴や強みを比較して見ていきましょう。

学校強み・特徴
ユーキャン・無制限に質問ができる
・初学者にもわかりやすいテキスト
・独自のeラーニングシステムがある
スタディング・格安で受講できる
・スマホ一つで学習可能
フォーサイト・フルカラーのテキスト
・全額返金保証あり
クレアール・短期間で合格を目指せる
・質問し放題
アガルート・フルカラーで図やイラストが多く、わかりやすいテキスト
・合格に必要な情報だけを厳選している
・合格特典:3万円 or 受講料全額返金
TAC・通信講座だけでなく、通学制もあり
・ベテラン講師陣によるハイレベルな講義
大原・電波のない環境でも学習可能
・忙しい人でも学習できる社労士24の評判が高い

ユーキャンの受講生の8割以上は初学者なので、社労士の勉強を初めてする方にもわかりやすいテキストと評判がいいです。

「テキストを開いてノートにメモをして、また別の参考書を開いて…」このような学習だと混乱することもあります。

ユーキャンのテキストは『1冊徹底主義』で、1冊を繰り返し学習することで合格に必要な知識を得られます。

初学者にもわかりやすいテキストになっているのは大きな強みでしょう。

サポートの充実度の比較

最後に、各社のサポートの充実度を比較していきます。

学校サポートの充実度
ユーキャン・メールや郵送で質問できる
・合格後のサポートもある
・添削指導がある
スタディング質問サービス提供なし
フォーサイト・質問(上限あり)
・個別カウンセリング
クレアール・質問回数無制限
・受験に役立つメルマガを月1配信
アガルート・無料で質問し放題
・月に1回定期カウンセリング
TAC・メールで質問ができる(上限60回)
・TACの自習室が利用可能(一部講座のみ)
・スクーリングが可能
大原・直接講師に質問できる
・教育聴講制度
・自習室を無料解放

ユーキャンは合格後のサポートも充実しており、『ユーキャンSRネット』を利用すると法改正情報を発信してくれたり合格者同士の交流の場を提供したりしています。

他社と比較しても、合格後のサポートをしている講座は少ないです。

添削指導も受けられるので、わからない箇所を簡単に解決することができるのはありがたいですね。

ユーキャン社労士講座の評判と口コミ

実際に受講された方の評判や口コミをまとめました。

良い評判と悪い評判をしっかり掲載していますので、ぜひ参考にしてください。

ユーキャン社労士講座の良い評判と口コミ

ここでは、ユーキャンの社労士講座の良い評判と口コミをまとめました。

内容を要約すると、

  • 初学者にもテキストがわかりやすい
  • テキストが分冊なので持ち運びが楽
  • 添削課題で苦手箇所を分析できる
  • 質問に対しての回答が早い
  • 交流会で繋がりを持てる

ユーキャンの口コミを見ていると、テキストの良い評判が目立ちました。

「ユーキャンで本当に合格できるの?」と思うかもしれませんが、ユーキャンを受講して合格した方は、SNS上にも多数いました。

ユーキャン社労士講座の悪い評判と口コミ

次に、ユーキャン社労士講座の悪い評判と口コミを見ていきましょう。

内容をまとめると、

  • 講義によってはわかりにくい箇所がある
  • 法改正のテキスト量が多い
  • 教材の量が多い
https://twitter.com/3haruchan19/status/1488728880886079491

正直言うと、悪い評判や口コミはあまり見られませんでした。

テキスト量の多さに驚く声もありましたが、どの社労士講座もテキスト量はある程度必要なので、一概に多いとは言えません。

ユーキャンの社労士講座のデメリットは?

ユーキャンの社労士講座のテキストは初学者にもわかりやすく、評判の高い内容でした。

しかし、そのメリットが逆にデメリットになることもあります。

初学者にもわかりやすい内容のテキストなので、受験経験者の場合は少し物足りないかもしれません。

ユーキャンは、初学者向けや学習経験者向けなどにコースが分かれていない単一カリキュラムです。

基礎からやり直すにはぴったりの教材ですが、演習を重視したい方や学習経験者であれば当たり前に知っていることを削ぎ落としたカリキュラムが欲しい方にはデメリットと言えるでしょう。

まとめ:ユーキャンをおすすめできる人・できない人

ユーキャンは非常に評判の良い講座であることがわかりました。

最後に、ユーキャンの社労士講座をおすすめできる人とできない人をまとめます。

ユーキャンをおすすめできる人は、

  • 初学者の方
  • 費用をなるべく抑えたい方
  • 大手の安心した講座を選びたい方

逆におすすめできない人は、

  • 独学ができない方
  • フルカラーのテキストを求める方
  • 受験経験者の方

ユーキャンは毎年多くの合格者を輩出していますし、大手の実績があるので信頼して受講できる講座です。

他社と比較をして購入を検討してみるといいでしょう。

\まずは無料で、資料請求

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次